食後の中性脂肪の上昇を抑えるナップル!

ナップル

ナップル ドリンク


トクホ
ナップルドリンクは、
食後の中性脂肪の上昇を抑える
グロビン蛋白解分が配合されたドリンクです。



なんと日本人の成人の約半数が脂肪の摂りすぎ
いま、生活習慣病(成人病)の予防のためには、中性脂肪の抑制が重要といわれています。
ナップルドリンクは脂肪の多い食事をとりがちな方の食生活改善に役立ちます。

コレステロール以上に中性脂肪に注意を
動脈硬化とコレステロールとの関連についてはよく知られています。
しかし、摂取する脂肪の90~95%が中性脂肪であり、多くの研究からコレステロール以上に中性脂肪の危険性が指摘されていることは、あまり知られていません。

とくに、食後、上昇し持続する中性脂肪やレムナント様リポ蛋白が動脈硬化を引き起こす要因の1つであるといわれています。

日本人の食生活で脂肪の摂りすぎが続くなか、循環器系疾患の予防には、コレステロール値を下げるだけでなく、中性脂肪の上昇を抑えることがより重要です。

25歳を超えると中性脂肪に用心を
中性脂肪といえば欧米人を連想しますが、日本人男性も25歳を超えると危険(半健康人)領域に入ってきています。また、女性も更年期をすぎると中性脂肪値は一気に上昇する傾向にあります。

老若男女を問わず、普段から脂肪を摂りすぎないよう気を配り、中性脂肪に注意した食生活を心がける必要があります。


ナップルドリンクの機能
ナップルドリンクは、食後の中性脂肪(血清トリグリセリド)やレムナント様リポ蛋白の上昇を抑えることが確かめられています。

血清中性脂肪が高めの成人男女6例に対し、高脂肪食(脂肪摂取量40g)と同時にナップルドリンクを飲んだ場合と飲まなかった場合(対照)について血清中性脂肪と血清レムナント様リポ蛋白を調べました。

1)食後の血清中性脂肪の上昇抑制
図に示すように、ナップルドリンクを飲んだ場合、1~6時間後の中性脂肪値は対照と比べて25~50%に抑えられていました。曲線下面積(0~6時間)で見た場合、対照の40%にまで抑えられていました。



2)血清レムナント様リポ蛋白について
レムナント様リポ蛋白は、中性脂肪と同様にナップルドリンクの飲用によってその上昇が抑えられました。曲線下面積も対照の約半分にまで低下していました。



食後の中性脂肪の上昇を抑える ナップル NAPPLE ドリンク

ナップル ドリンク
ナップル GD
ナップル ドリンク
ナップル GD
ナップル ドリンク
ナップル GD

表示方法:カタログ表示|リスト表示 表示件数:

1件~2件(全2件)

1件~2件(全2件)

ログイン
メールアドレス:
パスワード:
新規会員登録はこちら
業界自主基準 通販基準適合マーク
安心・安全なネット販売サイト 適合店 業界実施基準 日本チェーンドラッグストア協会 JACDS
■このネット通販サイトは日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)通販基準に適合しています。
■この「適合マーク」の通販サイトの店で医薬品のネット通販を安心してご利用ください。
■日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)の通販基準及び適合店は、JACDSホームページをご覧ください。
JACDS 日本チェーンドラッグストア協会
当サイトではお客様のプライバシーを守るため、お客様が入力する個人情報はすべて暗号化して送受信しますので、安心してお買い物いただけます。(SSLを使用しています)
レビューを見る メールマガジン ご利用ガイド
ツルハグループポイントカード株式会社ツルハドラッグ株式会社ツルハホールディングスツルハドラッグ 店舗案内
ページトップへページトップへ